電気化学秋季大会

電気化学秋季大会 (9月8日~9日) がオンラインで開催され、
研究室メンバーが下記の発表を行いました。

“キノン類を用いた電気化学的CO2吸収・脱離に​電解液組成が及ぼす影響”
〇飯田 大貴・獨古 薫・渡邉 正義・上野 和英

“ケトエステル系溶媒を用いた高濃度LiFSA電解液の特異的なLiイオン輸送特性”
〇近藤 慎司・獨古 薫・渡邉 正義・上野 和英

“高濃度Li塩溶液希釈系におけるイオン相関とLiイオン輸送特性への影響”
〇須藤 拓・重信 圭佑・獨古 薫・渡邉 正義・上野 和英

“高濃度Li塩/スルホラン電解液のイオンダイナミクスの解析”
〇宇賀田 洋介・桑田 直明・上野 和英・渡邉 正義・獨古 薫

また、獨古先生による下記の特別講演も行われました。

“アルカリ金属塩溶媒和物のホッピング伝動機構と電池応用の可能性”
〇獨古 薫

前の記事

第70回高分子討論会新着!!

次の記事

学位授与式新着!!